会社概要

ごあいさつ

about_ceo

代表取締役 四郎園 和夫

当社は創業者の西本幸次郎が包装容器の革新に着目し、昭和35年(1960年)に段ボール製造業を開始しました。
以来、和歌山県を中心とした地域密着型企業としてお客様の多様なニーズに応え高品質、高機能な商品を安定供給しております。

 

また、平成10年(1998年)に王子製紙(株)(現王子ホールディングス(株))グループになったことで、原紙から段ボール製品に及ぶ素材・加工一体型体制を活かし、食品、飲料、農水産物、通販用など、更に広範な分野で包装事業活動を行っております。

 

今後もお客様とともに地域の発展に貢献できるように社員一同誠心誠意努力してまいりますので絶大なるご支援ご指導をお願い申し上げます。

会社概要

社名 和歌山王子コンテナー株式会社
所在地 〒649-6125 和歌山県紀の川市桃山町段195-5
TEL 0736-66-1111 (代表)
代表者 代表取締役社長 四郎園 和夫
創業 1960(昭和35)年4月7日
資本金 4千5百万円
事業内容 段ボールの製造販売・その他包装資材販売
資本構成 王子コンテナー株式会社 100%

沿革

1960(昭和35)年 4月 和歌の浦にて「西幸ダンボール株式会社」として創業
1971(昭和46)年 12月 新工場(紀の川市桃山町)に移転
1984(昭和59)年 7月 ニシコーダンボール株式会社に社名変更
2006(平成18)年 4月 ISO 14001認証取得
2009(平成21)年 4月 和歌山王子コンテナー株式会社に社名変更